【人気TOP3】DIGGIT名入れ商材トレンドニュース・2019/8月結果報告

【人気TOP3】DIGGIT名入れ商材トレンドニュース・2019/8月結果報告

2019年9月2日 オフ 投稿者: DIGGIT

8月も終わり。今年の梅雨は長かったせいか、短い夏があっという間に過ぎてしまったような気分です。

そんな中、どんな名入れ商材がトレンドだったのか?

2019年8月に、最もご注文の多かった商材のTOP3をご紹介します!


第3位 ビバレッジレンチ

こちらはボトルオープナー(栓抜き)になったキーホルダーです!

アルミ製のものや、プラスチック製のものなど、様々な形状があります。

レーザー刻印の他、フルカラープリントなどもできる商材です。

250個という小ロットで作れて、しかもMade in USA!

校正完了から2週間ほどで到着するものもあり、短納期グッズをお探しの方にはオススメです。

商材の価格や詳細は以下にて詳しくご紹介しています!


第2位 ウエスタンキーリング

前回1位だった商材が、今月も人気でした!

ホットスタンプを使ったシンプルでミニマルなデザインが人気の秘密なのかも知れません。

フルカラーもプリントできる商材ですが、やはり人気は「ホットスタンプ」による箔押しプリント。

ホットスタンプではメタリックの光沢あるプリントが出来るので、通常のシルクスクリーンやデジタルプリントには無い質感で仕上げられることが可能です。

商材の価格や詳細は以下にて詳しくご紹介しています!


第1位 Quikoinコインケース

やはり王道の「Quikoinコインケース」が1位になりました。

今まで、ランキングこそ登場しなかったですが、毎月一定数のご注文があるロングラン商材。

さすが、70年以上歴史のあるQuikey社製商材。

ずっと形を変えず、2019年の現在でも、愛され続けている定番コインケースです。

Sof-touch™という、柔らかいビニール素材を使用。

アメリカ国内の厳しい安全性テストにも合格した、人体に害の無い、安全な素材です。

そんな柔らかいビニールは、丈夫な上に、コインケースの素材にはピッタリ!

軽く握るだけで、パカッと口が開くその独特な構造が、いつの時代もオシャレで革新的。

DIGGITイチオシの名入れ商材でもあります。

商材の価格や詳細は以下にて詳しくご紹介しています!


最後に

いかがでしたか?

いつの時代も、バカ売れはしないけど、一定数必ず売れる商材というものが存在します。

今回1位だった「Quikoinコインケース」も、そんな商材の一つ。

安定して売れる商材を作ってみたい方は、ぜひ「Quikoinコインケース」から試してみてくださいね!

以上、DIGGIT名入れ商材トレンドニュースでした。