アメリカンTシャツ・パーカー・トレーナーの名入れ

アメリカンTシャツ・パーカー・トレーナーの名入れ

2020年3月5日 オフ 投稿者: DIGGIT

最低発注数:30枚から

納期:約20〜30日


DIGGIT取り扱いのボディブランド紹介

DIGGITでは、定番でTシャツのお取り扱いもあります。

Tシャツの名入れやOEMを検索すると、それはもうたくさんの業者さんが出てきますが、DIGGITでは、特に「アメリカ色」の強いボディブランドに絞り込んで展開しています。

その他、国内の定番ブランドももちろんお取り扱い中。

以下に、DIGGITにて取り扱っているブランドをご紹介します。


Fruit of the Loom (フルーツオブザルーム)

160年以上の歴史を持つ世界有数のベーシックアパレル/アンダーウェアメーカーで現在アメリカ・ケンタッキー州に本拠地を置き、 米国のアンダーウェア、プリント用Tシャツ市場ではTOPブランドとしての地位を確立しています。

古くからアメリカ人のライフスタイルに溶け込み、この果実のロゴを知らないアメリカ人はいないと言われており、国内でもプリントTシャツのボディやアンダーウェアのブランドとして広く知れ渡っています。

またTシャツやアンダーウェア以外にもアメリカを感じる商品を幅広く展開し続けています。


JERZEES(ジャージーズ)

アメリカのスポーツを語る上で欠かせないアスレティック・ウェアブランドRUSSELL ATHLETICが、1983年にプリンタブル・ウェアラインとしてスタートさせたのがJERZEES(ジャージーズ)です。

スタート当時からスポーツシーンを意識し、いち早く速乾性のあるポリエステル混合ラインや、「トリプルブレンド」と言われる三者混ラインに力を入れ人気を博しました。

また、本国アメリカならではのドライな風合いと、コストパフォーマンスが高かったことから、バンドTや企業向けTシャツやスウェットのボディとしても多く流通されています。

現在でもアメリカのアクティブウェアを代表するブランドの一つとして世界各国で親しまれています。


United Athle(ユナイテッドアスレ)

シンプルでこだわりの詰まった無地アパレルブランド

日本国内市場で最大のアパレルボディブランド。

Tシャツ、ポロシャツ、スウェット、ナイロンジャケットなどを中心とした無地アパレルのブランドです。シンプルなものだからこそ、シルエットや着心地にこだわり、丈夫で長く愛される商品づくりを目指しています。


製作事例(シルクスクリーン印刷)

上記はFruit of the Loom(フルーツオブザルーム)Tシャツをベースに、弊社にてオリジナル製作したベイスターズさんとFelix The CatのコラボTシャツです。


他商材へ版の使い回しができる!

DIGGITでは、印刷工場へボディを持ち込んでプリントを行っています。

そのため、版のサイズさえ共通であれば、同じデザインを他商材へプリントできます。

たとえば、Tシャツとトートバッグなどで共通の版を使うことにより、版代を抑えて、商品のバリエーションを広げることが可能です。


パッケージオプション

  • 【畳み&袋入れ】畳み&PP袋への梱包も可能。
  • 【ペーパータグ】ご希望のデザインで製作したペーパータグのお取り付けも承ります。
  • 【バーコードラベル】感熱式ラベルにて印刷するバーコードシールの製作も可能です。

小ロット&短納期

上記と重複しますが、DIGGITでは、印刷工場へボディを持ち込んでプリントを行っています。

そのため、小ロットにてボディを購入し、短納期でプリントすることができます。

特に価格につきましては、Fruit of the Loom(フルーツオブザルーム)Tシャツ等を頻繁にメーカーへ発注しているため、企業努力によるスペシャルプライスを、お客様にもフィードバックしています。


詳細はホームページへ

価格デザインテンプレートなどの詳細は、弊社ホームページにて公開中です。

一部お見積り準備中のものは、直接ホームページよりお問い合わせ頂ければ、個別にお見積り致しますので、お気軽にお問い合わせください。